Sign up for free

This page is intended for users in Indonesia. Go to the page for users in United States.

Members

What we do

クリエイター・デザイナーのためのQ&Aサイト hanavi(ハナビ)は、「世界で活躍するクリエイター・デザイナーを増やしたい 」という想いのもと運営しています。

創作活動は非常にハードルが高く、たとえ創作活動に勤しんでも自分の思うようにつくることができないなど挫折することばかりだと思います。 それでも向き合わなければ、いつまでたってもスキルアップしないのも事実です。

hanaviは、投稿者も視聴者も創作意欲を高めることができる、クリエイター・デザイナーが情報発信や議論を自由に行うことのできる場を提供しています。

Why we do

サービス名であるhanaviは「話す」と「美」の造語です。その名の通り、イラスト制作や動画制作といった「美」を通じて、クリエイター同士が「コミュニケーション」をとることができる場を創造したいと考えています。

私たちは、創作活動において、一番の課題は「教育循環サイクルが整備されていない」と考えています。例えばプログラミングには、無料(低価格)かつ日本語で、手軽に学べるサービスが、オンライン、オフラインともに充実してきています。プログラミングに特化したQ&Aサイトは、3つ4つあります。しかし一方、動画制作においてそういった教育循環サイクルがないのが現状です。そこで、教育循環サイクルを整備することで、クリエイター・デザイナーの創作意欲の向上とともに、潜在的なクリエイター・デザイナーにはじめの一歩を踏み出させたいと考えています。

How we do

コアメンバーは、代表取締役CEO / エンジニア(Rails・Swift)の森泉とフロントエンドエンジニアの小山の2名です。

創業段階のため、やることは無限にあり、日々試行錯誤しながら臨機応変に、UI / UXを追求したサービス開発をしています。0から1を作ることの難しさを体感しながら、本気で1日1日取り組んでおります。

また、週に1回「unimart10ヶ条」に基づいてお互いの言動を振り返るなど、もやもやっとした気持ちでサービスづくりをしないような文化があります。メンバー全員が「プロダクトマネージャー」であるという認識のもと、その人が感じた第一印象(直感)を何よりも重要視し、サービスづくり、組織づくりに活かしています。

Page top icon